読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会に置いていかれたくなかったら、〇〇してください

TOEICの勉強して
本当に意味あるのかな?」
 
 
 
「結局、就活のときに使うだけだよな〜」
 
 
 
 
こんなことを思っているあなたは
必ず読んでください。
 
 
 
 
今日はそんなあなたのために
ブログを書きます。
 
 
 
 
はい!ということでこんにちは。
risakoです。
 
 
 
 
TOEICって本当に必要なの?
 
 
 
 
この気持ちすごい分かります。
私もそう思いながら勉強してたので。
 
 
 
でも、結論から言うと
 
 
絶対必要です( ;∀;)
 
 
{D9BC8F82-C35D-420A-9D9B-A694BB581DF1}


 
 
TOEICのスコアを
持っているのと持っていないのでは
大きな差が出ます。
 
 
 
本当に??(°▽°)
 
 
 
こんな声が聞こえて来そうです。笑
 
 
 
そんなあなたに
TOEICの利点をいくつか紹介しますね。
 
 
 
 
まず1つ目。
 
 
短期間で最大の評価を
得ることができます。
 
 
 
最近、企業側から
英語力のある学生が欲しい
という声をよく耳にします。
 
 
 
じゃあどうやって英語力を見るの?
 
 
 
もちろん英語での面接が
課されるところもありますが
結局はTOEICのスコアで評価されるのです。
 
 
 
要するに・・・
 
英語力の評価方法=TOEIC
 
です。
 
 
 
しかも、TOEICのスコアで
足切りがあることを知っていますか?
 
 
〇〇点未満のあなたは
そもそもうちを受ける資格ありません
 
 
ということです。
 
 
 
 
 
女性憧れの職業
客室乗務員
だってそうですよね。
 
 
 
TOEIC600点以上が
最低条件です。
 
 
 
{54F7CFDE-0FB1-4C97-9B9B-E5402F0FC207}


 
 
 
 
2つ目。
 
入社後・転職・昇進など
結局、社会人になってから
やらないといけない。
 
 
 
実はここがポイントになって来ます。
 
 
なぜなら、社会人はとにかく忙しいです。
 
 
働きながらTOEICの勉強?
 
かなり大変ですよ。
 
 
 
キャリアアップのチャンスが
目の前にあるのに掴めない・・・
 
 
そんなの嫌ですよね( ゚д゚)
 
 
じゃあ、時間がある学生のうちに
勉強しておこうという話です。
 
 
 
なんか、だんだんとTOEICの必要性に
気づいて来ていませんか??
 
 
今このことに気づけたあなたは
素晴らしいです。
 
 
 
他の人より一歩進んでいます。
 
 
 
では、せっかくなのでもう一歩進むために
 
 
 
TOEICとはなにか
・あなたの志望する業種では
どのくらい求められるか
 
 
 
を今すぐ調べましょう。
 
 
 
今日も最後まで読んでくれて
ありがとうございました。